はじめてのねこさん里親日記

面白柄のねこ「ねこさん」(名前)と、一人暮らしの猫飼い初心者「人間」の日々。

ねこ里親生活【1035日目】自動給餌器を買い替える(WOpet 自動餌やり器)

買っちゃいました。NEW 自動給餌器自動給餌器(^-^) WOpet というブランド(?)のものです。

f:id:nekosankick:20190813213443j:plain

【買い替えのきっかけ】

元々、友人から譲ってもらった「LUSUMOルスモ」を使っていた我が家。

f:id:nekosankick:20190813213514j:plain

デザインも可愛くて、満足して使っていたのですが、ここに来て大きな問題が。

それは、【電池がもたなくなった】こと。

ルスモは電池式で、単一電池4本が必要なのですが、 電池のもちがだいぶ悪くなってしまい、1ヶ月もたないくらいになってしまったのです。

電池は結構高いし、電池替えの度に設定をし直すのも面倒に。

充電式の電池を買うことも検討したのですが、設定し直し問題は解決しないし、もう、いっそのこと自動給餌器自体を買い替えるてしまおうか、と、探しはじめたのでした。

【NEW自動給餌器の条件】

探しはじめてみると、徐々に条件が固まってきました。

(1) 通常はコンセントからの電源で、停電時のみ電池使用のもの。

やはり非常時を考えると、コンセントだけでも不安で、電池でも使用できるものが良いかな、と。

(2) サイズが大きすぎないこと。

探していると、良いかな?というものがいくつか見当たったのですが、サイズを見てみると、ルスモより大分大きいものも多い‥。狭い我が家なので、ルスモとあまり違わないサイズのものを探しました。

(3) 設定の保存が出来るもの。

設定し直しがホントに疲れたので。。

(4) デザインに違和感がないもの。

ルスモが可愛くて好きだったのですが、流石にそんな感じのデザインのものはなく‥。あまり浮かずに我が家に馴染みそうなものを選びました。

(5) 受け皿が洗えるもの。

洗えないのも結構見かけたのですが、やっぱり洗える方が衛生的かな、と。

【購入したNEW自動給餌器】

そこで購入したのが、こちら。

WOpet 自動餌やり器 自動給餌器 猫&犬ごはん用 自動給餌器 タイマー式音声録音機能付き オートペット フィーダー キャットフード&ドッグフード用自動給餌機1年保証 日本語説明書付き (ホワイト)

価格:19,656円
(2019/8/13 20:20時点)
感想(0件)

これはなかなか正解でした! 思ったよりもデザインが良く、白基調の我が家に馴染むし、機能も申し分無し。

説明書の日本語は若干怪しいですが、意味は通じますし、感覚で設定出来ました。そして、ルスモより楽(2ボタン同時押し不要)。液晶も滑らかだしボタンの効きも良い。 購入してから半年くらいたちますが、詰まってしまったことは一度だけですぐ解消できました。設定し直しは一度もせずに済んでいます。

欠点は、黒い部分の汚れが意外と目立つ、というくらいでしょうか‥。 あと、なんか私が買った時より値上がりしてるっぽい? もしかしたらもうもっと新しい型に移行しているのかもしれません。

‥‥‥‥

なお、上記の通り、満足できる買い替えだったのですが、大きな問題がひとつ。

「うちのお嬢さんは、自動給餌器から出てくるごはんは直接食べてくれない」

という根本的な問題デス‥‥(^_^;)。

どこでどう育て間違った?のかお貴族様気質の我が家のお嬢様。

毎朝毎晩、自動給餌器から出てきたドライフードを人間が手から与える、という光景が見られる我が家でした‥。。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1017日目】おそうじの人に懐く、リターンズ

年に1回、奮発してプロのお掃除をお願いしている我が家。

ねこさんにとっては、

【知らない人がたくさん来て、ごそごそと何かやってる日】

となります。

初回からビビるようなことはなく、2回目の昨年には「なつっこいねこちゃんですね〜」などと言われたツワモノなねこさん。

http://nekosankick.hatenablog.com/entry/2018/07/31/ねこ里親生活【636日目】お掃除の人に懐く

3回目となる今回は、もはや貫禄?も見られるくらい堂々としたものです。

f:id:nekosankick:20190730172532j:plain

f:id:nekosankick:20190730172551j:plain

まずは足元まで行ってご挨拶。

お掃除中は少し離れたところから眺めたり、ちょっと近づいて話しかけてみたり。

浴室の半透明扉を拭いているのを反対側からじゃれついたり‥。

人間よりも積極的におそうじの人達とコミュニケーションを取りに行くのでした。。

すっかり「知らない人好き」になったねこさんにとっては、たまにある楽しい日となったようです。

ねこさんも満足。

部屋を綺麗にしてもらい、人間も満足の一日でした。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1012日目】ねこ語の語彙がひとつ増える

ある時テレビで「ねこの生態を探る」系ドキュメンタリーを見た人間は驚愕しました。

猫の飼主は、

・ どの声が自分の猫の声か分かる。

・ 声だけで猫が要求していることが分かる。(例えばごはんなのか水なのかの区別がつく)

というのです。

人間はまだまだ修行が足りないので、全くその域には達していないのですが、

この頃になると、態度と声色、鳴く場所などの総合で、

「あ〜はいごはんですね〜」

「はい水ですね〜」

「構って欲しいんですね〜」

くらいは何とか分かるようになってきました。

‥‥‥

そして寒い季節を迎えていたこの日、 人間は猫語の語彙を一つ増やすことに成功します。

それは、

【 こたつの電源つけて〜! 】

です。(^_^;)

‥‥いや〜、朝方こたつのそばで妙に鳴いてるな〜とは思ってたんですよね。。

この日やっと理解出来ました。

‥‥‥

ねこさんはようやく冬場の生活の快適度が上がり、 新たな語彙力を身に付けた人間は下僕度がまたアップしたのでありました。

めでたしめでたし。

f:id:nekosankick:20190717101603j:plain

f:id:nekosankick:20190717101623j:plain

f:id:nekosankick:20190717101634j:plain

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1007日目】 ねこ用収納を買う

ねこを飼い始めてから困ったことの1つに、

「【ねこのもの】を置く場所に悩む」

ということがありました。

ごはんや猫砂のストックとか、爪切りやブラシなど細々としたものなど、なんだかんだで場所取るんですよね〜。

ケージを置いていた頃などは、 ケージの上にスリーコインズで買ったボックスを並べたり、ケージ内をまず活用。 それでも足りずに飾り棚に入れるなど、割とあちらこちらに「ねこもの」が散らばっておりました。

f:id:nekosankick:20190619112608j:plain

ケージを片付けた後はさらに物があちこちに。。。

収納増やそうかどうか、割と長い間悩んだ結果、この日購入したのがこちら→

3段整理ボックス(1コ入)

価格:2,370円
(2019/2/20 10:48時点)
感想(0件)

ポイントは

(1) 安い

(2) サイズが大きすぎない

(3) プラスチック製ではないので捨てる時も楽

です。 はじめはよくあるプラスチック製の収納ボックスを検討したのですが、大型プラスチックって捨てる時粗大ゴミになってしまうし、どうかなぁ、と。

これならボックス部分は布製(紙製?)なので小さくなり燃えるゴミに出せますし、気楽に使えます。

今はこんな感じ

f:id:nekosankick:20190619114458j:plain

《1段目》 ウェットフードやおやつ類(箱の中)

f:id:nekosankick:20190619114046j:plain

《2段目》 爪切りやブラシなど細かなものたち

f:id:nekosankick:20190619114058j:plain

《3段目》 ドライフード類、缶詰

f:id:nekosankick:20190619114111j:plain

《上部》 ウェットシートとペットシーツ(すぐ使う用)

‥‥惜しいのは猫砂が入りきらなかったことかな〜。。 猫砂はテレビボードの下の隙間に入れてあります。4段ボックスがあれば良かったのかもしれないけれど、猫砂もドライフードや缶詰もそれなりに重いので、わりとやわな感じのつくりが耐えられないかもしれないですね。。

ちなみにほかの「ねこもの」→

ペットシーツのストックは人間のトイレの上部の収納に。通院用のキャリーは非常用に玄関先に。

‥‥‥‥

そんな感じでだいぶすっきりとしました!

またちょくちょく変更するかもしれませんが、満足の収納です♪

【おまけ】 試しに?収納されてみるねこさん

f:id:nekosankick:20190619114210j:plain

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1001日目】枯れ草一直線

ねこさんはねこ草が好きです。 ねこ草を買っていった際に人間を無視してねこ草に突進したこともあったほどです。

そんなねこさんなので、 人間はなるべくねこ草を切らさないよう、努力しているのですが‥‥。 まあ、やっぱり切らしてしまうこともあるわけで‥‥。

「枯れてますけど〜」の抗議の目。 f:id:nekosankick:20190603100325j:plain

この日、新しくすべく、ねこ草を買って帰った人間。 しか〜し、ねこさんは何故か枯れてる方に突進。。

f:id:nekosankick:20190603100348j:plain

‥‥ 何故に?(^。^;) 右側の方が新鮮ですよ〜。。

ねこさんの考えていることはよく分からないなぁ、

と、改めて思った人間でした。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【984日目】ねこさんの天敵?

ねこさんは全般的に人間が好きです。

人間(飼主)にもべったりしますが、お客さんも好き。 チャイムが鳴ると嬉しそうに玄関方向を確認しに行きます。

人が入ってくると、とりあえず近づいて挨拶をしてくれる良い子です。

‥‥‥‥‥

しかし、2019年1月1日、ねこさんにはじめてかもしれない「苦手な人間」が。

それは、「飼主の弟」。

「飼主の弟」は、飼主の人間と同じくねこ好きで、 ねこさんの写真をねだり、その写真を携帯の待ち受けにするほどなのですが、なにせ、

・図体がでかい

・ともかく触ろうとする (そして触り方が下手)

・追いかける (構ってオーラがスゴイ)

という悪手(?)で、ねこさんがすっかり引いてしまったのでした(-.-;)

‥‥‥‥‥

人間の母が来た時には黙って膝の上にポンと乗ったんだけどなぁ‥‥。 無欲の勝利でしょうか(?)

基本「人好き」なねこさんでも、やっぱり苦手もあるんだなぁ、と思った出来事でした。

なお、その後も含めて、ねこさんが拒否感を示したのは弟のみです。

可哀想な弟‥‥。(自業自得?)

f:id:nekosankick:20190515171056j:plain ↑「撫でれ〜!」なねこさん

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【942日目】冬の朝の新習慣

時代は既に令和を迎えていますが、当ブログ上ではまだ平成の冬のお話です。

時は12月、ねこさんはあることに気づきました。

それは、【キャットタワーの上が暖かい】ということです。

f:id:nekosankick:20190501165557j:plain

我が家のエアコンの暖かい風が直接当たりやすい場所、それがキャットタワーの上なのでした。

巨大な爪研ぎと化していたキャットタワーは、こうしてまた本来の用途に戻ることとなりました。。

ねこさんが来て3度目の冬。 朝はまずキャットタワーの上で温風に当たり、 それからこたつの中に移動しお腹を出してじっくり暖まる。

f:id:nekosankick:20190501165615j:plain

f:id:nekosankick:20190501165627j:plain

そんな冬に朝の新習慣が完成したのでした。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村