はじめてのねこさん里親日記

面白柄のねこ「ねこさん」(名前)と、一人暮らしの猫飼い初心者「人間」の日々。

ねこ里親生活【1335日目】おそうじ2020

この日は恒例の「年に1回のハウスクリーニングデイ」でした。

‥‥‥例によって例の如く‥‥。。

はじめましてのお掃除屋さんに 「構って構って!」の連発です。。

f:id:nekosankick:20200519133045j:plain

f:id:nekosankick:20200519133101j:plain

‥‥お兄さん達お仕事中ですから!!

とっ捕まえて寝室に閉じ込めましたが、恨みがましい目で見られた人間でした。。

f:id:nekosankick:20200519133202j:plain

「人好き度」が年々増しているねこさんです。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1314日目】ねこさんとクリスマスケーキ

‥つい、出来心だったんです‥。

‥きっかけは、たまたま12月25日にペットのコジマに行ったことでした。

そこには犬猫用のクリスマスケーキが割引シールを貼られて並んでいました。 普段はそんなものあげたことはなく、買うつもりも全くなくお店に行ったのですが、

「なんか安くなってるし、たまには良いかな〜。」なんて思ったんです。ポイントも結構貯まってたし。 ‥‥完全に出来心デス。。

f:id:nekosankick:20200514221402j:plain

手にとってお会計してビックリ! 3割引でも781円! (小さなカップケーキ2つで!)

たっか〜い!

割引シールだけ見て元値を見てなかったのが完全に悪いのですが、ペット用スイーツってそんなに高いのか!と、新たな世界を垣間見た人間でした。 人間用より高いのかぁ。。

‥‥

‥こんなにするなら、こりゃねこさんに喜んで貰わねばならない!、と意気込む人間でしたが、、、、

‥‥案の定というかなんというか、、、

f:id:nekosankick:20200514221434j:plain

f:id:nekosankick:20200514221526j:plain

f:id:nekosankick:20200514221541j:plain

ほとんど食べませんでした‥(泣)

もったいないから人間がちょっと食べてみたけど、美味しくはなかった。(食べられない、ってほどではない。)

なんだかビミョーな空気が流れたクリスマスでした。。

メリークリスマス! (と、5月に書くなど‥‥。)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1293日目】衣替えとねこさん

ねこさんは我が家の主です。 人間がいない間も含めて24時間家を守っているのです。

‥というわけで(?)我が家には基本的に「ねこさん禁止」の場所はないのです。 人間がいないときの「浴室」(危ないから)、「廊下」(万一の脱走防止)以外はいつも好きに我が家を闊歩するねこさんなのでした。(ま、狭いし^ ^;)

‥‥しかーし、ねこさんは一年に数回、「寝室出入り禁止」の日が。

‥‥

それが、人間の「衣替えの日」になります。

‥‥

服の類を全て一回出してしまい直す衣替えの時は、流石にねこさんを入れるわけにいかず(毛もついちゃうし)、数時間寝室を閉め出されるねこさん。

‥‥

はじめのうちは気づかずリビングでまったりしていたりするのですが、人間がいないことに気づくと寝室のドアの前でドアをカリカリと引っかいたり、「ニャオゥゥゥ‥‥」と、ちょっと切なげな声で鳴いてみて、ドアを開けさせようとするのでした。(いじらしい)

人間も作業をしながらちょっと切なくなって、ドアを開けたくなってしまったりもするのですが、‥‥そういうわけにもいかず‥。。

時折ちょっとだけドアを開けて構ってみたりしながら、どうにか作業を終えるのでした。。

‥‥

‥‥うちのねこさん、やっぱりちょっとわんこみたいだなぁ、と改めて思う今日この頃。

‥‥ねこさんが来てから我が家の衣替えの作業スピードが上がったのは言うまでもありません。

f:id:nekosankick:20200506221723j:plain ↑布団に挟まりながらこちらを窺うねこさん

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1257日目】ねこさん病院に行く

ねこさんが家に来て1257日。 ねこさんは基本に健康で、健康診断&ワクチン接種以外で病院に行くことはありませんでした。

しかし、この日、はじめて体調不良?で病院に行くことに‥。

‥‥

きっかけはこの2週間ほど前。ペットシーツに便から落ちた血のような色の液体(血便?血尿?)を発見したことでした。 焦ったものの、本猫(ほんにん)は特に変わらず元気で、ごはんもよく食べるし、その後の便や尿も通常通り。まあ大丈夫かな〜、と思い、そのまま普通に生活していました。 そろそろワクチン打つ頃だし、その時にでも聞いてみようかなぁ‥と。

しかし、この日の朝、ごはんを食べないねこさん。なんとちゅーるも食べない!今までは食べない時でもちゅーるだけは食べたのに。(といっても過去2回だけなのですが)。

血便(血尿?)のことも頭をよぎり、 もしかしてなんかどっか悪いのでは!?と思い、病院に連れて行ったのでした。

‥‥

話を聞いた先生は触診と検温をして、様子を見た上で、 「台風の時どうでした?」 と。

言われてみると、血便?をしたのは台風19号が来た日。さらにこの日も朝から思いっきり雨だったのでした。

先生曰く、台風や雨の時は気圧の関係で体調を崩す動物が多いとのこと。

‥確かに人間にも気象病ってありますものね。

今のところ食べないのも1回だけだし、診たところ悪いところは無さそう(喉のリンパは多少腫れてるけど、鼻悪いからそのせい)なので、様子をみましょう、とのこと。

‥‥

‥‥

‥‥家に帰ったらすぐ食べました、ごはん。。

はあ、良かった。。

今思えば一回ごはん食べないくらいでは病院行かなくてもよかったのかもしれないですね。

1257日目とはいえ、まだまだ猫飼い暦の浅い人間には修行が必要なのでした。

f:id:nekosankick:20200422162008j:plain キャリーに入れられ不満げなねこさん

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1224日目】ねこ語の語彙がもうひとつ増える

人間のねこ語読解力は、ねこ語検定3級(中3レベル)くらいとの自覚です。

まあ、ぎこちないながらも何とか日常生活を送れる程度、といったところでしょうか。

はじめは全く分からず、ごはん要求されているのにも気付かないくらいでした。。 全く気付かずに人間用のごはんの準備を始めた結果、まな板の上に乗られる、という冗談みたいな失敗を経て、

→ あれ?ごはん食べたいんだな〜。

→ お水飲みたいんだな〜。

→ 構って欲しいんだな〜。

が分かる様になり、

→ こたつの電源入れて欲しいんだな〜。

まで分かるようになり‥‥、人間はこの日またひとつねこ語の語彙を増やします。

それは‥‥、

「猫砂追加して〜!」

です。

‥‥いや、なんか時々トイレの前で鳴いてるな〜、とは思っていたんですよね。

でも、2日に1回くらいは「大」の方も出ていたし、トイレハイ的な何かかと思っていたんですよね。

しかし、この日、ふと思いついて猫砂を追加してみたところ、なんかドヤ顔で?トイレに入っていくねこさんを観察。 その後トイレがスムーズに。

‥おお!!そういうことだったのか〜!!

なんだかピンときた人間は、トイレに入れておく猫砂の「いつもの量」を1.5倍ほどに増やしてみたのでした。

‥どうやら当たりだったようです。

ねこさんのトイレの回数が増え、トイレ前で鳴くことが減ったのでした。

Good job! 自分!(^-^)/

↓トイレ中のねこさん写真がなかったので、ねこさん鼻水コレクションをどうぞ(謎)

f:id:nekosankick:20200325095316j:plain

f:id:nekosankick:20200325095337j:plain

f:id:nekosankick:20200325095351j:plain

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1179日目】ねこさん4歳児をもてなす

この日は人間の友人が4歳児を連れて訪ねて来ました。

「ねこ飼い始めたよ〜。」 と友人達に報告してから、特に子持ちの友人は遊びに来たがるケースが増えました。 やっぱり「ねこを飼う」と色々生活に変化があるなぁ、と思う今日この頃。

小学生などとはよく遊んでもらっていたねこさんですが、4歳児くらい小さい子ははじめて。

対する4歳児も動物とちゃんと対峙する機会はあまりなかったようで、初めはお互いにちょっと緊張していました。(笑)

恐るおそる触ってくる4歳児

vs

ちょっと強張り気味なねこ

‥‥‥

まあ、ちょっと時間がたったらそれなりに上手いこと遊んでいました。

念のため事前に爪切りなんかもしておきましたが、流石人懐こさに定評がある(?)ねこさんですね。 4歳児の扱いも大丈夫! 我が家のおもてなし係はしっかりと役割を果たしておりました。

良かった良かった。

‥‥そして、よく考えてみたらねこさん自身も「4歳児」なんですよね。

2015年生まれ同士。 同い年の交流会は無事成功に終わったのでした。

f:id:nekosankick:20200310175824j:plain

f:id:nekosankick:20200310175840j:plain

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ねこ里親生活【1177日目】ねこさん人間の3歳児に負ける

はじめに懺悔をしておきます。。 ねこさんごめん〜!(T_T)

‥先日の1週間のお留守番から約1ヶ月。

人間は再び旅に出ます。

はじめは2泊の予定だったのが、他県に住む友人に会えることになり、3泊の予定に。

ねこさんは再び留守番となったのでした。(with近所の神友人)

‥‥

‥‥そして友人に会った3日目。

滅多に会えない友人の子ども(可愛い盛りの3歳児)に懐かれ、引き留められる人間。。

ねこさんを取るか、子どもを取るか‥。。

‥‥‥

‥‥子どもを取りました。 ねこさんごめん。(2回目)

某県で夕飯&温泉にまで入って帰宅。(夜深め)

帰った後のねこさんの抗議の声の大きかったこと‥‥。。

はい、私が悪うございました。。

f:id:nekosankick:20200225161906j:plain ↑機嫌が悪そうに見えるねこさん(多分眠いだけ)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村